1. ホーム
  2. 組合員向け相談Q&A
Q

組合員が死亡した場合はどうすれば…?

A

組合員が亡くなった場合は名義変更が必要です。山林の相続登記が完了している場合は「組合員資格相続加入申込」、完了していない場合は「変更届」の手続きをお願い致します。

Q

山林を売買してしまって所有林が無いんですが…?

A

組合員資格の条件を満たすには10a(1,000㎡)以上の面積の山林を所有していることが必要となります。山林の売買等によって所有林がなくなった場合は、組合員資格の喪失となりますので脱退の手続きをお願い致します。

Q

出資金って毎年支払うんですか?

A

現在、当組合から出資金の増口のお願いはしておりません。また、毎年広報誌と一緒にお届けしている組合員情報は、現在出資していただいている金額の記載になります。

Q

森林組合員だと何かメリットあるの?

A

事業申込については、特別な緊急性がない限り組合員の方の申し込みが優先的に処理されます。また、組合員の場合、補助金などの取扱手数料の手数料率が低く設定されています。情報提供においても、組合員の皆さんには年に1回発行される広報誌「しんりんだより」をお届けしています。